So-net無料ブログ作成

RCサクセションがきこえる [エンタメ]

スポンサーリンク




どうも、こんばんは。とざんぐちです。



今日はちょうど、ゴールデンウィークの、はざまですね。

みなさんは、いかがお過ごしでしょうか。



お仕事をしている方、お休みされている方、

いろいろだとは、おもいますが、すこしのお時間、お付き合いしていただければ、

ありがたいです。



今日で、はやいもので4月もおわりですね。



そして、あさって、5月2日は、忌野清志郎さんの命日です。



わたしは、RCサクセションの大ファンでした。

清志郎もチャボさんも、だいすきです。



ほかのメンバーも好きですが、近況がよく、わからないので、

やはり、清志郎がいちばんに、なるのかもしれません。



わたしが、清志郎を最初に見たのは、坂本龍一さんとの、コンビで、

ヒットした「いけないルージュマジック」だったと、思います。

正直この頃は、べつだん好きでも、嫌いでも、なかったです。



わたしが、清志郎にひきこまれたのは、最初のソロのころでした。

ロンドンでレコーディングして、そのままのメンバーで登場した、

レザーシャープス。

シングル「AROUND THE CORNER 曲がり角のところで」は、

いまでも、大好きです。



その後は、タイマーズ、その他いろいろなユニット活動、

結局、RCサクセションに関しては「BABY A GO GO」くらいが、

リアルタイムで聞いた最初で最後の、アルバムに、なりました。



清志郎に関しては、まだまだ、いろいろ書き足りませんが、

また機会があれば、書きたいと、思います。

では、それまで。














スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。